越前岬

会社概要

越前岬大吟醸の酒粕を使ったジェラート

先週、三国(福井の港街。景勝地・東尋坊で有名)の酒販店さんへ配達に伺った帰り、三国湊きたまえ通りにあるスイーツ&ジェラートの店「カルナ」さんに立ち寄りました。
お店のある通りは、北前船の商湊として栄えた三国の古い街並みが今も残される風情ある場所でもあります。

その「カルナ」さんで現在販売中なのが、「越前岬大吟醸の甘酒ジェラート」です。
木槽搾りで搾った分厚いお酒の風味の残った酒粕を使用しています。また、ジャージー牛「ホーリー」の搾りたて牛乳を使ったミルクベースの甘酒仕立てになっていますので、お子様にも安心して召し上がって頂けます。
080403_104659.jpg
080403_104809.jpg

僕のお薦めは、「塩」のジェラートで、三国の岩場から汲んできた塩をミルクベースに仕上げています。その他、時期にもよりますが色々なジェラートを作られていて楽しいお店です。
私が、行った時には、「春菊」「杏仁豆腐」などもありました。

カルナさんの紹介 http://www.mikuni-minato.jp/home/pj/carna/sweets.html

金沢国税局酒類鑑評会「優等賞」受賞

平成19年度金沢国税局酒類鑑評会の審査結果が発表になり、優等賞(以前の金賞)を受賞することが出来ました。

鷹木杜氏はじめ、蔵人やそれを支える社員・家族の長年のチームワーク。そして応援して頂く方々のお力添えのお陰です。
鑑評会は、この後も全国鑑評会、南部杜氏鑑評会と続きますが、今後も皆さんに喜んで頂ける酒造りに精進して参ります。

★審査結果の詳細です・・・
http://www.nta.go.jp/kanazawa/shiraberu/sake/jizake/jusho-19.htm

越前・若狭の地酒 「春の宵 和の宴」

4月5日(土)福井ワシントンホテルにて、県酒造組合主催の越前・若狭の地酒 「春の宵 和の宴」が開催されました。
県内の日本酒愛好家の方はじめ、遠くは東京・大阪など合わせて約400名のお客様にご来場頂きました。
今回は「和の宴」ということで、蔵元はもちろん、お客さまにも「和装」でご来場頂いた方が多く、お酒を楽しむ会場の空間もいっそう華やかになりました。

016_convert_20080407234853[1]
018_convert_20080407235638[1]

参加29蔵元自慢のこの冬仕込んだ「新酒」や非買の「隠し酒」など、この機会でしか味わえないお酒を、お客様も蔵元と語らいながらお楽しみ頂きました。
その他、日本酒カクテルや日本酒を使ったスィーツなどもお楽しみ頂きました。

このようなイベントは年に2回しか無いのですが、我々にとっても地元のお客様に「福井の地酒」をアピールし、認識して頂く大事な機会でもあります。
このような素晴らしい演出の中で、地元のお客様に地酒を楽しんで頂く機会をなるべく多く作れればと個人的には思います。
福井の方に愛されてこその「福井の地酒」なのですから。。。


新しいお便り

カテゴリー

昔のお便り