越前岬

会社概要

越前・若狭の地酒 「春の宵 和の宴」

4月5日(土)福井ワシントンホテルにて、県酒造組合主催の越前・若狭の地酒 「春の宵 和の宴」が開催されました。
県内の日本酒愛好家の方はじめ、遠くは東京・大阪など合わせて約400名のお客様にご来場頂きました。
今回は「和の宴」ということで、蔵元はもちろん、お客さまにも「和装」でご来場頂いた方が多く、お酒を楽しむ会場の空間もいっそう華やかになりました。

016_convert_20080407234853[1]
018_convert_20080407235638[1]

参加29蔵元自慢のこの冬仕込んだ「新酒」や非買の「隠し酒」など、この機会でしか味わえないお酒を、お客様も蔵元と語らいながらお楽しみ頂きました。
その他、日本酒カクテルや日本酒を使ったスィーツなどもお楽しみ頂きました。

このようなイベントは年に2回しか無いのですが、我々にとっても地元のお客様に「福井の地酒」をアピールし、認識して頂く大事な機会でもあります。
このような素晴らしい演出の中で、地元のお客様に地酒を楽しんで頂く機会をなるべく多く作れればと個人的には思います。
福井の方に愛されてこその「福井の地酒」なのですから。。。

県酒造組合春のイベント

定員に達した為、すでに受付終了となっていますが、4月に春のイベントがあります。

● 越前若狭の地酒「春の宴・和の宴」

日時:平成20年4月5日(土) 18:30〜
場所:福井ワシントンホテル3F「天山の間」

春のイベントですので、県内各蔵がこの冬仕込んだ新酒を味わって頂ける数少ない機会です。
ご来場お待ちしております。

色鉛筆が走る

福井の方なら「米五のみそ」と言えばご存知の方が多いと思いますが、
米五の会長さんの色鉛筆で描いた似顔絵や風景画を見せて頂く機会があり、
その温かみのある絵に凄く感動してしまいました。
先月、名古屋での物産展でお会いする機会があり、私の似顔絵をお願いしたところ
快く描いて頂き、先日完成しました。

どうでしょう?? 少し恥ずかしい…
c0077895_1681428[1]


多田会長のブログ「色鉛筆が走る」では、様々な心こもった絵と味のある文字を
ご覧頂けます。多田会長の人柄そのものです。http://danshuchu.exblog.jp/


新しいお便り

カテゴリー

昔のお便り