越前岬

会社概要

清酒 「優勝」

優勝
プロ野球では昨日、巨人がリーグ優勝を決めました。
秋も深まり、いよいよスポーツ行事も増えてくる頃ですネ。。 

お祝いには、お酒を贈ったり、鏡割りをしたりしますが、
実は「優勝」という銘柄のお酒があることは余り知られていません…84

今から20年程前(私が小学校低学年の頃)まで、「越前岬」の前の
メイン銘柄が「優勝」でした。
特定名称酒(大吟醸など)など造らず、一級酒・二級酒しか造らなかった
頃のことです。
福井の方は、ご存知の方がいらっしゃるかも知れませんが、
当時西武ライオンズが森監督の下、リーク連覇を続けていた時期で、
県内唯一の百貨店「福井西武」で鏡割りをして振舞い酒などもしました。

現在も、商標はそのままで、スポーツ関係の方を中心にご注文頂いて
おります。やはり秋口に大会等が集中するので注文が多いですね69

以前、某高校野球の父母会の方から、「優勝祈願」の御神酒として
ご注文を頂き、見事、甲子園出場を果たされたこともあったりと
縁起の良い銘柄ですので、「越前岬」共々、「優勝」も宜しくお願いします229

◆清酒「優勝」については、下記を参照下さいませ・・・
http://www.echizenmisaki.com/contents/seisyu6.html



越前・若狭の地酒「月夜に楽しむsakeの会」

本日、福井駅東口にある「AOSSA」8Fにおいて開催されました。
そして今回も県内を中心に180名ものお客様にご来場頂きました。
ご来場頂きましたお客様本当に有難うございました。

「きき酒選手権福井県予選」、福井出身の日本酒ソムリエ友田晶子さん
による日本酒セミナーは、お酒をまた新しい形で楽しむヒントになった
のではないかと思います。
越前・若狭の蔵元40社の「ひやおろし」を中心とした秋酒も皆さん思う
存分楽しんで頂けたようです。

「福井にはこんなにたくさんの日本酒好きな方がいらっしゃるんだな」と
思うと本当に嬉しく思います。
一つ一つのお酒をじっくりと吟味しながら飲まれるお客様の姿が毎回
とても印象的です。

そして、女性のお客様が前回あたりから非常に増えました。
「きき酒選手権」の上位表彰者も女性の方が多かったように思います。
特に女性の方は、じっくり味わいながら飲んでいますよね。
日本酒もそんな傾向になってきているのであれば「良し」です。

出来るだけこのようなイベントで、福井の地酒盛り上げていきたいです。
CIMG0020.jpg



福井県酒造組合のイベント案内

◆越前・若狭の地酒 「月夜に楽しむSake乃会」

開催日時 : 2007年9月29日(土)
きき酒選手権大会 16:00〜17:00  パーティ 17:00〜19:00
開催場所 : 福井県県民ホール (AOSSA) 8階 福井市手寄1−4−1(JR福井駅東口 徒歩1分)
・・・年に2回(春と秋)に県内で開催される酒造組合のイベントです。
今回の秋バージョンは、毎年開催される「きき酒選手権福井県予選」をはじめ、福井出身の日本酒ソムリエ友田晶子さんによる講演、そしてもちろん福井蔵元各社の「ひやおろし」をはじめとする地酒も存分にお楽しみ頂けるイベントとなっています。私もお手伝いさせて頂きます。
しかし、残念ながらこちらのイベントは、お客様の募集定員に達してしまったらしく、今から行きたい方は申し訳ございませんが、来年の春のイベントに是非お越しください。春は各蔵「しぼりたて」を中心に揃え、皆様をお待ちしております。


◆福井県の地酒味わいの会 in東京

開催日時 : 2007年10月6日(土)
第1部 13:30〜15:30 第2部 16:00〜18:00【完全入替制】
開催場所 : ふくい南青山291 2F多目的ホール 定員各部250名
東京都港区南青山 5−4−41 東京メトロ「表参道駅」徒歩3分
参加費 : お一人様 1,000円(当日正午より会場で販売します)
参加蔵元 : 23蔵
・・・昨年に引続き2回目の開催です。昨年よりも参加蔵元が増えました。年に一度の東京での開催ですので、蔵元一同お待ちしております。越前岬は、我々兄弟で参加させて頂きます。

詳細はこちらからどうぞ・・・
・福井県酒造組合
http://www.chuokai-fukui.or.jp/~sake/
・ふくい南青山291
http://www.ma291.jp/event/fre_event.html


新しいお便り

カテゴリー

昔のお便り