越前岬

会社概要

東京四谷「鈴伝」さんご来店

9月19日(日):東京四谷の地酒専門店「鈴伝」の番頭・斎藤さんにご来店頂きました。
18日にお店が終了してから、夜中高速を走り、昨年に引続き今年も福井に来て頂いたのです。
(ちなみに昨年は、東京→岡山→福井→新潟という強行日程)



実は、来週我々が上京する際に、鈴伝さんに伺おうと思っていたのですが、彼のスタンスは蔵に足を運ぶ事にあります。
酒の味は勿論ですが、その背景にある蔵元の思いや仕込みの情況を聞き、お客様への提案方法やラベルデザインに至るまで、一緒に考えてくれます。
今年賛同蔵元で発売した「厳選槽場直詰めシリーズ」を始め、売り手ならではのアイデアを常に考え、同世代の若い蔵元と共に日本酒の新しい魅力を常にお客様に伝えてくれています。
彼は私と同学年の32歳。お取引を始めて4年目になりますが、名門「鈴伝」の看板を背負う斎藤さんの行動力は今後も多くのお客様にも支持されていく事と思います。

今シーズンの仕込みの話など約4時間程話し、越前そばを3人で食べ、次の目的地・岐阜まで向かって行かれました。

来年は、いつ頃いらっしゃるのか? それもまた楽しみです。。。
http://blogs.yahoo.co.jp/tetsuo8823sake/33259875.html

関連する記事

    新しいお便り

    カテゴリー

    昔のお便り