越前岬

会社概要

おじゃったもんせ!

今日の福井は秋晴れでとても心地良い一日でした。

さて、出張報告の続きをしたいと思います。

熊本での催事が終わった翌日、その足で鹿児島に向かいました。

目的は、以前から親しくさせていただいている友人に会うためと、新規取引先を見つけることでした。

現在、九州には福岡と熊本に1つずつ特約店があります。
九州新幹線同様さらなる延伸を目指し鹿児島に行きました。
そして、お伺いした東川酒店の社長さんとお話させていただいた結果、取引させていただくことになりました。
これで「越前岬」が買える県が1つ増えました。


その夜、仕事が終わった友人が今年できた

「かごっまふるさと屋台村」に連れて行ってくれました。

25軒の個性豊かな屋台が並び、それぞれのお店にお客さんがたくさんいてとても活気がありました。

まずは、友人のいきつけのお店「神月(こうつき)」さんに行きました。

ビールで乾杯し串揚げを食べ、その後醤油だしのおでんと1杯200円で飲める屋台村焼酎をいただきました。

そして、もう1軒行こうということで、今度は、「TAGIRUBA(たぎるば)」さんに行きました。

そこで、元気の良い店員さんが我々に「おじゃったもんせ!」と言ってきました。

私は、???何をいってるか全くわかりませんでした。

すると友人が「今店員さんが言ったのは、ようこそ、いらっしゃいませ。を鹿児島弁で言ったんだよ。」と教えてくれました。

普段聴きなれない言葉だけにとても新鮮でした。
現在、「おじゃったもんせ」は何かリズムがいいので福井に帰っても口癖になっています。

このお店では、ぶりしゃぶ、ぶりのあら煮などをいただきそれのお供にここでも屋台村焼酎を飲みました。

どちらのお店もリーズナブルでとてもおいしかったです


友人のおかげで秋の夜長の鹿児島を十分満喫させていただきました


翌日は、少し市内観光をしました。

下の写真は城山展望所からみた桜島です。
この日も噴煙をあげていました。


P1010700_convert_20121022180751.jpg



そして、こちらは西郷隆盛像で写真を撮りました。

P1010701_convert_20121022181247.jpg


この像は身長5.257メートル。5.7頭身だそうです。
真近でみると大きいです。


そして、市内を歩いているとこんなかわいいキャラクターがのった看板を見つけました。


P1010702_convert_20121022181528.jpg


鹿児島は料理もお酒もおいしく、お会いした人も親切でとても素敵なところでした。

取引先もできたし、来年も熊本同様、是非行きたいと思います。


新しいお便り

カテゴリー

昔のお便り